スポンサーリンク

【高尾山】この3品は必ず食べ歩きするべし。天狗焼 ごまだんご 酒まん

東京
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 

標高599.15m

高尾山

初心者でも頂上まで登りやすいため、ご家族やお友達、デートにも最適ですよね。

その高尾山に登る一つの楽しみが、疲れた頃にたどり着く天狗焼きと、ごま団子。

登山中にお土産も買え、山頂では甘酒やおでん、ソフトクリームにとろろ蕎麦まで食べる事が出来ます。

 

今回紹介するのは、その天狗焼きとごま団子、お土産や下山後の楽しみも紹介します。

これだけは外せない食べ歩き3品

① 天狗焼

高尾山スミカ
140円/個(税込み)
9:00~
持ち帰り可

山上のケーブルカーを降りた目の前にあるお店。
天狗の形をしたサクサクの生地の中に黒豆あんが入っている大判焼き。

 

ふもとから1号路で登り、リフト乗場を過ぎて坂道がひと段落した頃にケーブルカー駅の案内表示が見えてきますので、 迷わずケーブルカー駅方面に右折し、この天狗焼きを注文しましょう。

熱々の天狗焼きは、疲れた体にエネルギーを与えてくれます。

帰りであれば、お土産に買って帰るのもいいですね。

行列必死です!!

 

 

② ごまだんご

ごまどころ権現茶屋
350円/個(税込み)

男坂・女坂を越えれば見えてくるお茶屋さん。
ここで2回目の休憩です。

天狗ラーメンという幻のラーメンが食べれるお店で有名ですが、今回は、店先のベンチでゆっくりとごまだんごを頂きます。

この先頂上へ向かう為の最後のエネルギー補給。

 

キラキラと輝く金ごまだんごを見ると、山頂から眺める富士山の絶景が楽しみになります。

 

③酒まんじゅう そばだんご

千代乃家
10:00~17:00

下山後の楽しみは、酒まんじゅうとそばだんご。

こちらのお店は、京王高尾山口駅からケーブルカーに続く道沿いの川の向こう側にありますので分かりやすいと思います。

店内で温まりながら食べる事もできます。

酒まんじゅう
140円(税込み)

そばだんご
150円(税込み)

 

とろろ蕎麦、天狗ラーメン、なめこ汁等、高尾山にはまだまだ美味しい処が沢山ありますが、今回は、高尾山に行く時の食べる楽しみを紹介しました。

1号路を通れば立ち寄れますので、行きは6号路や稲荷山コースで登山を楽しみ、帰りにのんびりと食べ歩きなんてのもいいですね。

 

登山中に出来立て熱々を食べ歩きできるのも高尾山ならではですので、普段運動しないお父さんお母さんも楽しみの一つとして、お子さんを連れて高尾山トレーニングはいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました