恋ヶ窪駅前 コッペパン専門店 クラウンのパンはどれだけ大きいのか測ってみた。揚げコッペ・あんバター

みんなに教えてあとで読む▽



スポンサーリンク
スポンサーリンク







東京都国分寺市のコッペパン専門店に突入!

西武国分寺線の恋ヶ窪駅を出て左手の大きめの道路を右に曲がると見えてくる、コッペパン専門店クラウン。

たまたま自転車で通りがかりましたが、綺麗な外観に即Uターン。(写真はUターン時)

自転車は、お店の入り口立て看板前に停めて早速店内へ。

クラウンベーカリー

武蔵小金井を中心に8店舗を展開するベーカリーカフェ。

地域の方々にはお馴染みのパン屋さんの様です。

テイクアウト専門店

この恋ヶ窪のお店はコッペパン専門店として2018年にオープン。

メニュー

上記定番品の他に季節限定品もあり、全部で30品程の種類があります。

おやつコッペ
・¥180 北海道小豆の自家炊きあんこ
・¥260 アカシアはちみつとクリームチーズ
・¥230 自家製チョコクリーム
・¥200 自家製とろけるカスタード
・¥240 ごろごろピーナッツ
・¥200 北海道産バターのあんバター
・¥230 昔懐かしブルーベリー
・¥260 ブルーベリー×クリームチーズ
・¥300 季節のフルーツサンド
おかずコッペ
・¥260 自家製タマゴサンド
・¥280 コンビーフポテト
・¥250 金ごまごぼうポテト
・¥260 懐かし焼きそば
・¥260 コロッケ
・¥260 自家製ハムカツ
・¥280 カレーソーセージ
・¥260 自家製タルタルソースのフィッシュフライ
・¥300 自家製チキン南蛮
自家製とろけるカスタード
懐かし焼きそば
自家製ハムカツ
揚げコッペ
・¥130シュガー
・¥130 きなこ
・¥130 シナモン

揚げコッペは、カウンターで注文してから作りはじめ、およそ5分程で出来上がりました。

出来立て熱々の揚げコッペは、上に掛かっているシュガー、きなこ、シナモンが、それぞれたっぷり掛かっており、お家に帰ってからでも出来立てを頂いている様でした。

しかも、口に入れると溶けてしまうかの様な柔らかさ。

北海道産バターのあんバターの詳細

上面にバター、下面に北海道産小豆がたっぷり。バターの味もあんこの味もしっかりしています。

今風のもっちりパン生地で、揚げパン同様ナイフを入れると潰れてしまうほどの柔らかさ。

1番の驚きは、直径約18cmのビッグサイズ。

太くてデカイ!

価格

200円(税抜き)

サイズ

直径約18cm

カロリー

おおよそ500kcal前後(一般的なあんバターの平均カロリーですので推定値です)

原材料

未掲載ですが、聞けば教えてくれる筈です。

アレルゲン

小麦、乳、卵

消費期限

保存方法

製造者

恋ヶ窪のコッペ屋さん
クラウン

東京都国分寺市戸倉1-3-1
042-316-8820

営業時間

7:30-18:00(平日)
9:00-17:00(日曜)

定休日

無休

オープン日

2018年12月17日9:00

誰にあげれば喜ばれるか

揚げパンシュガー、揚げパンきなこ、たまごサラダ等、決められない程種類が豊富でビッグサイズ!

パン生地がとても柔らかいので、小さなお子さんから、おじいちゃん、おばあちゃんも安心して頂けますので、お土産にも最適です。

【コッペパン専門店】

吉祥寺に行った時のお土産に懐かしのコッペパンはいかがでしょうか。たくさん買って、みんなでシェアしながらにぎやかに食べたいですね。
千歳船橋駅前を自転車で通りがかったら、お洒落な外観に思わず急停止。ふむふむ、コッペパン専門店ですか。そのまま通り過ぎる事が出来ずに・・



スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽フォローしてみよう!



スポンサーリンク
スポンサーリンク