サングラスを自転車でもサッカー観戦でもかけよう!おしゃれ格安orオークリー調光レンズ

みんなに教えてあとで読む▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



クロスバイクに乗るならサングラスをかけよう

自転車に乗っていると、突然小さな虫に目を襲われます。

もし、コンタクトレンズをしていたら・・・もう自転車になんて乗りたくない!って事になりかねません。

紫外線を浴びると物凄く疲れます。

特に春先から9月にかけて強い紫外線を長時間浴びると、疲れやすくなる活性酸素が体内に大量発生するので、動いていないにもかかわらず疲れがどっと出ますね。

マラソン選手や自転車選手はサングラスをしていますが、眩しいからというだけではないのです。

ですから、自転車でサッカーの応援に行くのに、サングラスは必需品です。

サングラスといっても沢山の種類があります。

ここでは、サッカーの観戦でも、自転車やクルマの運転でもカッコいいサングラスを紹介します。

が、お小遣いを日々やりくりしているお父さんに、いきなり2万円近くするサングラスを買いましょうなんて言えません。

最初はアマゾンの格安サングラスで1年位様子をみてください。

しばらくは、これで十分だと思う事があるかも分かりません。

が、ある日突然、オークリーのサングラスが欲しくなります。

その時にすぐに購入出来る様、毎月1,000円~2,000円程貯金しておきましょう。

もし欲しくならなければ、他の物に使ってください。

オークリー

機能性を備えたレンズにデザイン性の高いフレームを併せ持ったスポーツサングラスメーカーで、野球やゴルフ、マラソンにスノーボード、ロードバイクやフィッシングと、あらゆるスポーツ選手が愛用しています。

2018年の平昌オリンピックでも、金メダルを獲得した小平奈緒選手や、多数の選手もオークリーのアイウエアを着用していました。

以下、主な使用目的とオークリーで使用されているレンズの名称等をまとめました。

~イリジウム・・・レンズ表面をミラー加工しているサングラス。

~ポラライズド・・偏光レンズ。光を屈折させる事でにより眩しさを緩和。

~の前にカラー名がつく。

PRIZM™LENS TECHNOLOGY

自転車でサッカー応援おやじがおすすめするのは

調光レンズ搭載のサングラス

日中に移動や観戦時はレンズが暗くなり、暗くなった夜の帰りの自転車では、レンズが透明になります。

すなわち、サングラスしたまま試合を観戦し、夜になってもレンズ交換する事なく、そのまま帰って来れます。

アマゾンの格安サングラスに飽きを感じたり、思ったより使用機会が多い場合は、調光レンズへの乗り換えをおすすめします。

リンク先をいくつか載せておきますので、じっくり選んでください。

クロスバイクにノーヘルメットなら、レーダーロックパス


国内正規 保証書付 オークリー サングラス レーダーロックパスベンテッド RADARLOCK PATH VENTED OAKLEY レギュラーフィット(USフィット) 調光レンズ ミラーレンズ スポーツ OO9181-36


オークリー OAKLEY 調光サングラス RADAR LOCK PATH レーダーロックパス OO9181-36 009181-36 9181-36

ロードバイクにヘルメットで決まる、ジョーブレイカー

スポンサーリンク
スポンサーリンク