【モバイルバッテリー発火しない】powercore speed 10000 qc 10000mAh お子さんに安心を。

アンカーモバイルバッテリーおすすめ持ち物&装備
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

モバイルバッテリーを子どもにも持たせたいと思っていても、どのメーカーのものを買えば良いのか分からない。

安いバッテリーをネットで見つけたけど、電車の中で突然発火されても困るし…

そんなお父さんお母さんでも、安心してお子さんに持たせられるメーカーのモバイルバッテリーを紹介します。

スポンサーリンク

Anker PowerCore Speed iPhone / iPad /Android各種対応

アンカー(Anker)

納得の価格と安心のサービスを提供し、高品質なスマートデバイス周辺機器において、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本等、世界各国で売り上げNo.1を獲得しているメーカー。

アンカー・ジャパン株式会社

・社名: アンカー・ジャパン株式会社
(英文会社名:Anker Japan Co., Ltd.)
・本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3F
・代表者: 代表取締役 井戸 義経
・設立: 2013年1月
・資本金: 1億6,000万円
・事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本法人)

引用元: :Anker公式オンラインストア

アンカー パワーコアスピード クイックチャージ 10,000mAh
今回紹介するバッテリーはこれ。

値段、サイズ、重量、容量について、それぞれ私なりの感想を入れてあります。

アンカーバッテリー

対応機種

クイックチャージ対応の機器で威力を発揮します。主にAndroidのスマホやタブレットでの対応になり、今後も対応機種が増えて来ると思います。

iPhone等のApple製品はクイックチャージには対応していませんので、あえてこれにする必要はありませんが問題無く使用出来ます。

値段

2,999円

もっと安いバッテリーがアマゾンにも氾濫していますが、安心も一緒に買えると思えば、決して高くはないです。

たまにアマゾンタイムセールにも登場します。

サイズ

縦10 × 横6.3 x 厚さ2.2cm

iPhone6sの表示画面サイズと同じ大きさですので、重ねて一緒に持ち歩きが可能です。

重量

198g

10,000mAhという大容量にしては軽い方の様ですが、ずっと持ち歩くには少し重く感じると思います。

容量

10,000mAh
iPhone7で3.3回、iPhoneXsで2.6回、iPad proで1回は満タン可能です。

保証期間

購入後18ヶ月

毎日使っていて故障しても、久しぶりに使ってみて、あれっ⁉︎って事になっていたとしても18ヶ月以内であれば交換してくれます。

それだけ品質に自信があるという事ですね。

パッケージと付属品

iPhoneに付属している充電器に挿して充電するコードとポーチが付いてます。

アンカーモバイルバッテリー

クイックチャージ対応なので、スマホのバッテリーが無くなってからでも急速で充電できます。もちろんケーブルを繋げたままスマホの操作が可能。

付属ポーチの大きさ

純正の充電ケーブルを一緒に入れても余裕なのは助かります。

ポーチが付いていると持ち運びに便利

まとめ

停電時の為や普段使いはもちろん、スマホヘビーユーザーでも納得の容量です。2〜3泊の小旅行であれば、バッテリーの充電器やコードを忘れても何とかなりそうな位の容量なので、一家に一台お守りで持っていても良い商品です。

お友達のアンドロイドスマホの充電を助ける時も早く充電出来るのでお互い助かりますよ。

保証期間が18ヶ月もあるのも魅力ですね。

※1年経過しましたが問題なく動作しております。


Anker PowerCore Speed 10000 QC (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【Quick Charge 3.0/2.0/1.0 & Power IQ対応】 iPhone/iPad/Android各種対応 (ブラック)

モバイル保険

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました