スマホ入力早くカッコする方法 iPhoneフリック

iPhoneお役立ち情報
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

「」『』()【】[]{}‘’《》“”〈〉の入力はiPhoneではどの様にしていますか。

フリック入力でも、カッコと入力して候補から選んでいる方も多いかと思います。

意外と使うカッコの入力が、超絶簡単に出来てしまいますので皆さんも試してみて下さい。

スポンサーリンク

簡単に候補が出現

私もずっとカッコ入力派でした。

候補の中でも、ずっと右の方までスライドしないと出てこなかったりして面倒です。

かっこと入力するとなかなか候補が現れない
ようやく現れました

フリック入力しているのに、カッコと入力する手間が無駄ですね。

スポンサーリンク

これで解決

「や」を押すだけで候補が出ます。

左カッコは左側の候補
右カッコは右側の候補

下記の例ですと、右のを押せば上部に右カッコの候補一覧が表示されますので、そのまま選択出来ます。

右側の∧∨記号をタップすれば、カッコの全候補が表示されます。

スポンサーリンク

どれだけ早く入力可能か

私の場合ですが、

カッコと入力して候補を選ぶ・・5秒
やを押して候補を選ぶ・・2秒

左右だと×2なので、かなりの時間削減になりますね。

さぁ、快適カッコ入力を始めましょう!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました