【老眼対策】iPhone電話着信。名前で教えてくれる!

みんなに教えてあとで読む▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク
スポンサーリンク







電話が掛かって来た時、誰からなのか、すぐに分かりますか?

電話が掛かって来ても、出てみないと誰だか分からないなんて事ありますか。

iPhoneの字が小さいから見えないんだよね。


でも、みなさん安心してください!
Siriが、誰からの電話なのかを教えてくれます!

設定してみよう

少しの手順で誰からの電話か教えてくれる様になります。 簡単ですので、一緒にゆっくりやってみましょう。

①ホーム画面(最初の画面)の”設定”を押します。(タップします。)

②下の方にスクロールすると、
“電話”
という箇所が出て来るのでタップします。

③着信
”音声で知らせる”をタップします。

③”常に知らせる”をタップします。


これで、電話のアイコンの電話帳に登録している相手から電話が来ると、Siriが名前を読み上げて教えてくれる様になりました。
着信音が鳴りながらも名前を読み上げてくれますので、イヤホン越しの着信でも、誰からの電話なのか分かります。

老眼対策iPhoneまとめ

車の運転中に電話が掛かってきてもカーナビと連動していれば、画面を見ずに誰からかを教えてくれるので便利です。

おじいちゃんおばあちゃんもみんながiPhoneを持っていれば、操作を教えるのも楽ですしね。

まだまだ一緒にiPhoneを使い倒していきましょう!



スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク