山親爺をジャケ買い。【北海道札幌土産】の気になるカロリーと賞味期限は?

▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
山親爺
スポンサーリンク
スポンサーリンク




札幌 千秋庵の山親爺をジャケ買い!

一際目立つパッケージネーム。

今日はジャケ買いならぬ、パケ買いです。

毎度、頂く前に色々と調べてみます。

山親爺とは何ぞや

 

昭和5年発売。
山親爺という名前は、昔から北海道の山野を我が物顔で歩いていた熊の愛称の様です。

新鮮なバターとミルクがたっぷり入っており、水を一滴も使わないのが特徴。バターの風味や卵の香りが豊か。

ぱりっとして口溶けがよく、食べ心地のいい、千秋庵のロングセラー商品です。

スキー板を履いた熊が鮭を背負う姿がレリーフになっており、2017年には、全国菓子大博覧会 外務大臣賞を受賞しています。

出展:千秋庵製菓株式会社

一包み二枚入り。この状態でも販売しています。

食べ歩きするには丁度良いですね。

パリッとしていながらも軽い食感で口どけが良く、誰にでも受け入れられる味です。

長く歴史ある商品なので難しい所ですが、熊さんの絵がもうちょっとハッキリしていると尚良いですね。



山親父の詳細

価格

全て8%の消費税込み

12枚入(2枚包)→800円 ←今回の購入商品

・2枚包→115円
・5枚包→280円
・5枚入箱→290円
・2枚3袋小箱→378円
・10枚入→740円
・15枚入→1,080円
・角缶20枚入→1,400円
・丸缶1本 35枚入→2,300円
・丸缶2本入 70枚入→4,500円

賞味期限

製造日より
2枚包→90日
5枚包→120日

エネルギー

約126kcal

製造者

札幌 千秋庵

創業

1921年(大正10年)

住所

〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3丁目13番地2

電話

0120-378082
9:00〜17:00

 

誰にあげれば喜ばれるか

北海道のお土産は、白い恋人だけじゃない!

たまには、おっ!と言われる北海道土産をお探しの方にピッタリです。

とても食べやすいので、誰にあげるのにもおススメです。

北海道物産展で見つけたら是非購入してみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク