山手線内の移動は自転車が早い

▽みんなに教えてあとで読む

スポンサーリンク

山手線内は自転車移動が最適

クロスバイクで余裕をもって行動できる範囲は、おおよそ10km〜20km。

山手線の横、東京駅と新宿駅間が7.3km。
縦、品川駅と巣鴨駅間は13.2km。

サイクリングに最適な距離ですね。

では、実際に移動時間がどの位かかるのかを調べてみました。

東京駅から新宿駅までの所要時間
  • 中央線→13分
  • 山手線→19分
  • クルマ→25分
  • 自転車→20分
品川駅から巣鴨駅までの所要時間
  • 山手線→30分
  • クルマ→34分(高速道路)
  • 自転車→45分

電車やクルマの場合は、ダイヤの乱れや渋滞があると、時間通りに着かない場合があります。

自転車の場合、
東京駅→新宿駅は緩やかな上りですが、
品川駅→巣鴨駅はほぼ平坦な道のりなので、信号待ちを考慮しても、30分〜40分程で到着する事が可能です。

山手線って意外と狭いですね。

今度の週末のサイクリングは、電車では見つける事が出来なかった素敵なお店に、奥様とふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

雨の日はAmazonビデオでゆっくりと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽みんなに教えてあとで読む

▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク