かるかん饅頭って、まずいの? 薩摩銘菓の原材料でわかった・・カロリーと賞味期限と…

鹿児島
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

米粉の事をかるかん粉と言い、国産の山芋と鹿児島産のかるかん粉(米粉)と砂糖を混ぜた生地の饅頭なので、かるかん饅頭ですね。

4個入りのお手軽価格があるのは嬉しいです。

このページでわかること

かるかん1個当たりのカロリー・賞味期限・原材料・美味しさ

スポンサーリンク

かるかんって何ですか

かるかん

山芋の香りでしょうか。見た目と触った感じではお饅頭感はありませんでしたが、思っていたよりもしっとりもっちりしているお饅頭でした。

原材料は国産と鹿児島産を使っているのも安心ですね。

かるかん饅頭
饅頭とは違った食感を味わえる

かるかん饅頭(白)の詳細

名称

和生菓子

価格

440円(税抜き)

内容量

4個

サイズ

約44グラム(1個)

直径約5.5cm

カロリー

265kcal(100g当たり)

約117kcal(1個当たり)1個44g計算

原材料

砂糖(国内製造)、山芋(国内製造)、米粉(国内製造)、こし餡(小豆、砂糖)、卵白(卵を含む)/トレハロース

アレルギー物質

卵・山芋

本製品製造施設では、小麦・乳・大豆を含む製品を製造しております。

消費期限

製造日より16日間

保存方法

直射日光、高温多湿を避け避け常温で保存してください。

製造者

有限会社 九面屋

鹿児島県霧島市隼人町真孝2270-34

スポンサーリンク

誰にあげれば喜ばれるか

まずくは無いです。

饅頭だと思って食べると、おやっ?と感じますが、山芋を使った生地なので独特の食感があります。

国産の原材料を使っているので安心して頂けますよ!

ご年配の方がいらっしゃるご家庭のお茶うけに最適です。

 

【関連記事】

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました