iPhone6s のバッテリー交換に要した時間。東京 多摩地方で交換するならここの正規プロバイダがおすすめ。

みんなに教えてあとで読む▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0



スポンサーリンク

iPhone バッテリー交換

今回バッテリー交換するのは、約3年使っている、iPhone6s。
ソフトバンクで契約後、2年縛りの終了と共にmineo回線に乗り換えた辺りから電池の減りが早くなったかな。と感じる様になりました。

ios11.3以降で確認可能なバッテリーの最大容量は90%でしたが、ここで交換しておけばあと2年は使えます。

終了直前の混む前に済ませて来ましたので、予約の方法から実際に要した時間等を紹介します。

iPhone6sの電池交換費用

2018年12月31日までiPhone6〜Xのバッテリー交換が一台あたり3,456円(税込)で可能です。

なお、2019年1月1日以降は、iPhone Xが7,800円、それ以外のiPhoneは5,400円に料金改定されます。

しばらく新機種に変更予定がない方は、2018年度中に交換しておいた方がいいですが、改定後の価格はそんなに高くはないので、バッテリーの減り方に不満がなければ改定後でもいいのではないでしょうか。

バッテリー状態を確認

①ios11.3以降のiPhoneで、設定をタップ

②バッテリーをタップ

③バッテリーの状態をタップすれば、ご自身のバッテリーの最大容量がわかります。 

修理の予約をする。

①インターネットブラウザの検索欄に、”iphone修理” などと入力して、公式Apple サポートページへ。


②以下の画面になりますので、下の方の修理を申し込むをタップ。


③バッテリーと充電をタップ。


④持ち込み修理をタップ。


⑤ここでは、交換する端末のApple IDを入力してサインインします。続けてパスワード入力になります。


⑥現在地の最寄りのApple正規サービスプロバイダを探してくれます。


多摩地方では、

  • クイックガレージ立川
  • ビックカメラJR八王子駅店
  • カメラのキタムラ町田マルイ店

等があります。

これらは、Appleの正規サービスプロバイダとして認定されていますので、東京近郊の方は、わざわざアップルストア新宿・表参道・銀座に行かなくても、Apple以外で修理をした事にはならず安心です。

クイックガレージ立川

190-0012
立川市曙町2-42-1 パークアベニュー3Fオリオン書房ノルテ店

残念ながらパークアベニューの駐車場とは提携していないので、無料とはなりません。
しかし、目の前に3時間無料の駐輪場があったり、JR立川駅、多摩都市モノレール立川北からすぐですので大変便利です。

6日先までの予約が可能ですが、直近の予約は全て埋まってます。


⑦日にちと時間を選んで予約をタップすれば完了です。

⑧これで予約完了です。
予約の変更も簡単に出来ますが、早めでないとすぐに埋まってしまいます。

その後は予約日の3日前と1日前にメールでお知らせが来ますので助かります。

iPhone 本体およびバッテリー修理料金


修理当日

①受付で予約時間と名前を告げると、対象機種を聞かれた後、修理受付用紙と受付番号を渡されます。

②修理受付用紙(iPadの場合もあります)にひと通り記入して提出します。

③数分後にカウンターに呼ばれ、対応してくれるお姉さんにiPhoneを渡します。

④バッテリーの診断後、状態を一緒に確認します。

診断結果
・最大容量90%→問題ないレベル
・充電回数756回→600回を超えると劣化が進むので要交換。

⑤画面を引っ張ってバッテリー交換をする為、保護フィルムは外れるとの事。

10分程で作業終了。

当日予約が可能

9:30‐10:30時点のスタッフの出勤状態や修理のキャンセル次第では、当日の予約枠が空くのでこまめに予約画面を観て、予約を入れてから来店してくださいとの事でした。

パークアベニューの営業時間です。

まとめ

予約も意外と簡単で、来店してしまえば手続き込みで30分程で終了します。

データもそのままでした。

バックアップに関しては、バッテリー交換ではデータが消える可能性はあまりないのか、事前の口頭での確認はありませんでしたが、受付時の書面(iPad)でのバックアップのチェックは必要です。
しかし、何が起こるか分からないので、バックアップはしておいた方がいいですね。

年末にかけて大混雑必死との事です。

予約をしてから来店しないと受け付けも出来ない恐れもありますし、在庫切れの可能性もありますので、早めの交換をおすすめします。

忙しい中、質問に丁寧に答えてくださりありがとうございます。

何かあった際は、また利用させて頂きます。





▽フォローしてみよう!