道の駅 たばやま 名物 鹿ばぁーがーを食べてみた。鹿肉の味とは・・

▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

お盆の高速道路帰省ラッシュを避ける為、東京から青梅街道で山梨県塩山市を目指してひたすら走り続けます。

朝8時過ぎ。すれ違う自転車はかなり多いですが、追い越す自転車はいません。

奥多摩湖を抜けて約14㎞、山梨県に突入してから約8㎞先の左手に見えてくるのが、

スポンサーリンク
スポンサーリンク




道の駅 丹波山(たばやま)

〒409-0300
山梨県北都留郡丹波山村778番地2

駐車場

小型車110台 大型車3台 身障者6台

青梅街道から駐車場に下って入った所にある売店です。

テイクアウトは、朝9:00からやってました。

鹿ばぁーがー 700円(税込)

鹿バーガー??聞いた事ありません。

早速注文してみます。

5分程かかるとの事です。

厨房でお肉を焼いている間、

桃ジュース 250円(税込)と、桃のソフトクリーム 350円(税込)を頂きます。

桃ソフトが濃厚すぎるのか、桃ジュースが薄く感じてしまいましたが、丁度平らげた頃・・

出来ました!

思っていたよりも立派です。

どの位の割合で鹿肉が入っているのかは分かりませんが、柔らかくて食べやすいです。

10:00からは店内で鹿シリーズが注文できる様です。

鹿の味噌たれ丼 900円(税込)

鹿カレー 900円(税込)

鹿そば 900円(税込)

なんてのもありますね。

東京近郊で鹿肉を食べれるのは、この丹波山だけではないかと思います。

甲府まで行かなくても、この辺りでゆっくり大自然を楽しめますし、ここでの時間がとても気持ちよかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク