RINGOのカスタードアップルパイの行列に並んでみた。カロリーや重量も聞いてみた。

みんなに教えてあとで読む▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの街にRINGOありますか。

焼きたてカスタードアップルパイ専門店RINGO

赤い看板にRINGOの文字。

お洒落なお店の前には長い行列。

とりあえず並んでみます。

並んでいる間にRINGOのお店の情報を調べてみますね。

ふむふむ。

サクサクのパイに、後入れでたっぷり入ったカスタードクリームに、ゴロっとしたリンゴが特徴のアップルパイ。

なるほど、アップルパイのお店ですね。

しかも、手のひらサイズのグローブ型で食べやすい大きさとなると、列を離れるわけにはいきません。

RINGO のルーツは、北海道札幌市にある老舗洋菓子店「きのとや」。
「きのとや」で 30年間改良を繰り返したアップルパイから生まれました。
「きのとや」のアップルパイを元に、ひとりでも多くの方々に愛されるアップルパイに仕上げていくために、開発を何度も何度も重ねました。
こうしてできあがったのが RINGO の焼きたてカスタードアップルパイ。アップルパイにはカスタードを入れ、パイ生地のサクサク感を楽しんでもらうためにドーム型の形にしました。 その後、さらにさまざまな試行錯誤を経て、「焼きたてカスタードアップルパイ」の専門店として RINGO が生まれました。
出典元:株式会社BAKE

何でも、各店舗で焼き上げているからサクサクなんだとか。

だから行列が出来るのですね。

15分程並んで購入できました。

価格(全て8%税込み)
  1個 →   399円
  4個 →1,512円(  84円OFF
  8個 →3,024円(168円OFF
12個 →4,536円(252円OFF

税抜きだと、1個370円です。

まとめて購入すると、割り引きになるのは嬉しい。

真っ赤な紙袋に入れてくれます。

見た目からしてサクサクなのが分かりますね。

購入日当日であれば、温めなくてもサクサク感は感じられそうです。

みんな大好きなカスタードとりんごの組み合わせに、幸せなひと時が訪れます。

家族分、必ずひとり1個食べれるように購入しましょう。

我が家の様に、激しい奪い合いが勃発してしまいますよ。

カスタードアップルパイの詳細

価格

370円(税抜き)

賞味期限

購入日当日又は、冷蔵庫保管で翌日。

カロリー情報が無いので、RINGOちゃんに問い合わせてみました。
目安値との事ですので、公式ではありません事ご承知おきください。
(以下一個当たり)

エネルギー

約295Kcal

重量

約100g

たんぱく質:約3.2g
脂質   :約14.2g
炭水化物 :約39.3g
食塩相当量:約0.3g

↑ここまで丁寧に教えていただきました。

特定原材料

小麦・卵・乳・りんご・ゼラチン

リベイク

①電子レンジで約20秒(200℃)

②約30秒余熱したトースターに、裸のRINGOをアルミホイルに敷いて約40秒温めれば、出来たてサクサク。

全国の店舗(2019年3月時点)

池袋店(東京都)
川崎店(神奈川県)
天神地下街店(福岡県)
ルクア大阪店(大阪府)
岡山一番街店(岡山県)
アミュプラザおおいた店(大分県)
東京ミッドタウン日比谷店(東京都)
大宮駅店(埼玉県)
立川駅店(東京都)
東武船橋店(千葉県)
京王モール新宿店(東京都)

赤い看板に白い文字”RINGO”を見かけたら、とりあえず並んでおきましょう。

家族の喜ぶ顔が浮かんできますよ。