コストコ【チョコチャンククッキー】のカロリーはバラエティクッキーと違うのか

コストコ チョコチャンククッキー カロリーコストコ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チョコチャンククッキー1枚あたりのカロリーも知りたいわ…

そんな疑問にお答えします。


1パックに3種類の大きなクッキーが8枚ずつ、計24枚入っているコストコのチョコチャンククッキーは、1枚あたり41.58

1枚を2等分すると48枚になり、1切れ20.79円

ここまではコストコのバラエティクッキーと同じですね。

コストコバラエティクッキーのカロリーは?

では、チョコチャンククッキーとバラエティクッキーの違いは何でしょうか。

スポンサーリンク

チョコチャンククッキーとは

ゴツゴツチョコがたっぷり入ったクッキー

チャンクとは、塊やブツ切りと言う意味ですね!

つまり、ゴツゴツした塊の様なチョコレートが入っているクッキーの事ですね。

バラエティクッキーとの違いは?

こちらはバラエティクッキー。
チョコやココナッツ、クルミなどの原材料は、比較的こまかいです。

こちらはバラエティクッキー

1口食べたら病みつきになるチョコチャンククッキーですが、カロリーも気になりますね。

スポンサーリンク

コストコ チョコチャンククッキーの詳細

3種類の味が楽しめる

チョコチップクッキー共通の記載事項と種類別の詳細です。

チョコチャンククッキーの共通情報

品名

チョコチャンククッキー 3種24枚入
CHOKO CHUNK COOKIE 3TYPE

品番

93405

名称

クッキー

保存方法

直射日光・高温多湿を避けて保存。
※この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。

賞味期限

加工日含め4日間

値段

1パック3種類×8枚
=24枚入りで998
1枚あたり41.58

サイズ

直径9cm
厚さ1cm

カロリー

100グラムあたり441kcal
とパッケージに記載されていますが、共通記載なので種類によっては多少違いはあるかと思います。

全種類共通カロリー表記

バラエティクッキーのカロリーは?

ホワイトチャンク

1枚平均45g

原材料名

小麦粉、ホワイトチップ、砂糖、マーガリン、、卵、乾燥ココナッツ、転化糖、食塩、糖蜜、液糖/安定剤(加工デンプン)、香料、膨張剤、乳化剤、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

ホワイトチャンクの詳細

重さ
約45g/(1枚あたりの平均)

カロリー
198.45kcal(1枚平均45gあたり)

半分にすると99.225kcal

チョコチャンク

1枚平均48g

原材料名

小麦粉、チョコレート、砂糖、マーガリン、卵、転化糖、食塩、糖蜜、液糖/安定剤(加工デンプン)、香料、膨張剤、乳化剤、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

チョコチャンクの詳細

重さ
約48g/(1枚あたりの平均)

カロリー
211.68kcal(1枚平均48gあたり)

半分にすると105.84kcal

ダブルチャンクチョコ

1枚平均48g

原材料名

小麦粉、砂糖、ホワイトチップ、マーガリン、チョコレート、卵、ココアパウダー、転化糖、食塩/安定剤(加工デンプン)、香料、膨張剤、乳化剤、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

ダブルチャンクチョコの詳細

重さ
約48g/(1枚あたりの平均)

カロリー
211.68kcal(1枚平均48gあたり)

半分にすると105.84kcal

老眼ライダー
老眼ライダー

カロリー気にせずガッツリ頂きます!

おさらい

チャンクとは
塊やブツ切りなどの意味。

チップとは
小さなカケラ、木っ端微塵のこっぱ、薄切りなどの意味。

カロリーは
198~211kcal(1枚平均)

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました