福岡博多の鶴乃子が手頃なお土産だった。1個当たりのカロリー、賞味期限は・・

▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




博多銘菓 鶴乃子

明治38年に福岡で創業した、石村萬盛堂(いしむらまんせいどう)でつくられている菓子。

かなり有名なお土産なので、詳しくは割愛しますね。

今回見つけたのは、鶴乃子小ぶりです。

もしかしたら、地元の福岡には出回っていないかも分かりません。
なにせ、公式HPに載っていません。

鶴乃子

真っ白で卵の様ですね。
偽物ではありません。
こんなに精細に真似してつくれませんよ。

卵を割ると、黄身が出て来ます・・・

いえ、ふわふわなマシュマロ生地の中には、黄身の様な白あんが入っています。

一口サイズで程よい甘さのあん。

マシュマロの食感が苦手な私でも大丈夫でした。

鶴乃子の詳細

名称

菓子

価格

540円(税込み)

内容量

6個

サイズ

約4cm×3.5cmの卵型

カロリー

45kcal(1個あたり)

原材料

砂糖、水あめ、生白あん(手亡豆)、加糖卵黄、ゼラチン、コーンスターチ/トレハロース、香料、(一部に卵・ゼラチンを含む)

特定原材料

卵、ゼラチン

賞味期限

購入日が10日で、賞味期限が31日だったので、
少なくても21日以上はあると思います。
(脱酸素剤のエージレスが入っています)

保存方法

直射日光を避け涼しい所で保存してください。

製造者

株式会社 石村萬盛堂 太宰府工場

製造所

福岡県太宰府市大字内山456-1

誰にあげれば喜ばれるか

6個540円なので、チョイ足しのお土産や、家族で味見に購入するのにもってこいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク