U12 東京都1部・2部【2016年度保存版】三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 最終順位と1位~30位 

▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




2016 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ

1・2部実施要項

主催

公益財団法人東京都サッカー協会

主管

東京都サッカー連盟

協賛

三井不動産リアルティ株式会社

開催日

(1)1・2部 前期=4月10日~6月19日までに終了
中断期間=6月20日~7月2日(登録変更手続き)
後期=7月3日~10月16日までに終了
前・後期合計=90試合/各リーグ当たり 総試合数=270試合

(2)2部順位決定戦 10月23日に実施(A・Bグループ同順位の対戦=10試合、予備日:10月30日)

(3)1部入替リーグ 12月11日に3試合実施(予備日:12月18日)

(4)2部昇格リーグ 12月11日に15試合実施(予備日:12月18日)

参加資格

(1)参加チームは、大会実施年度に日本サッカー協会(以下「本協会」)第4種に加盟登録したチーム(以下「加盟チーム」)であること(準加盟チームを含む)

(2)上記「参加チーム」の構成は、単一「加盟チーム」に限られ、その「加盟チーム」は年間を通じて継続的に活動していること。

(3)複数チーム 1部・2部のチームがセカンドチームをエントリーする場合、小学6年生が30人以上登録されており、2チームともに小学6年生だけの登録とする。そのセカンドチームはブロックリーグに属する。

(4)「参加選手」は、上記「加盟チーム」に所属する選手であること。

(5)1・2部リーグ、2部順位決定戦、ブロックリーグ、2部昇格リーグに、同一「参加選手」が異なる「加盟チーム」への移籍後、再び参加することはできない。

(6)引率指導者は、参加チームを掌握指導する責任ある成人の指導者であること。内1名以上が本協会公認コーチ資格D級コーチ以上・公認キッズリーダー・ブロック指導者講習会受講者を含む。

(7)参加30チーム

選手登録

(1)リーグ参加選手は所定の登録用紙に登録をすること。

(2)登録用紙に記載無き選手はメンバー登録は出来ない。

(3)そのチームの第1試合開始30分前までに顔写真添付の選手証と登録用紙を会場本部に提出し内容確認を行う。第2試合前は登録用紙のみを本部に提出する。

(4)試合に出場する登録選手は選手証を各自持参し、試合開始10分前に用具とともに確認を受けることとする。

リーグ戦形式

(1)1部は10チーム、2部はA・Bグループ(各10チーム)の2回戦総当り方式のリーグ戦を行う。

(2)リーグ総合順位決定は1部はリーグ戦の結果で1~10位が決定、2部21チームは各グループ同順位同士による順位決定戦を行い、11位~30位を決定する(リーグ1位から30位までが決定する)

(3)1部入替戦は1部8位と2部AB各2位のチームでリーグ戦を行う。(1位は次年度1部、2・3位は次年度2部)

(4)2部昇格リーグはブロック推薦15チームをA~Eグループ(各3チーム)に分けてリーグ戦を行う。

(5)リーグ戦における順位決定方法は、勝利3点、引分1点、敗戦0点の勝点により、勝点の多い順に決定する。なお勝点の合計が同一の場合は、以下の項目に従い順位を決定する。
①全試合の得失点差(総得点-総失点)
②全試合の総得点
③当該チーム同士の対戦成績(勝敗)
④①~③の全項目において同一の場合は、抽選により決定する。

昇降格等

(1)2016年度「1部」1位~7位の7チームは、2017年度「1部」残留

(2)2016年度「1部」9、10位の2チームは、2017年度「2部」自動降格

(3)2016年度「2部A・B」1位の2チームは、2017年度「1部」自動昇格

(4)2016年度「2部A・B」3位~7位のチームは、2017年度「2部」残留

(5)2016年度「1部」8位、「2部A・B」各2チームで1部入替リーグ戦を実施し、1位は2017年度「1部」、2、3位は「2部A・B」となる

(6)2016年度「2部A・B」9、10位の4チームと8位の1チームが、2017年度「ブロックリーグ」へ自動降格

(7)2016年度「2部A・B」8位の2チームは2017年度「2部」残留決定戦(順位決定戦)の結果、勝利チーム(総合25位)は2017年度「2部」残留、敗戦チームが2017年度「ブロックリーグ」へ降格 *(6)共通

(8)2016年度「2部昇格リーグ」結果より、リーグ戦1位の5チームが2017年度「2部」へ昇格

(9)「関東少年サッカー大会」の出場資格は前期リーグ「1部」8位まで、「2部A・B」1、2位チームの合計12チームによるトーナメント戦にて上位3チームが出場資格を得る

(10)1・2部の30チームは「全日本少年サッカー東京都中央大会」の出場資格を得る
*2部20チームは同大会組み合わせに必要なリーグ11位~30位を決定する順位決定戦を行う

1部入替リーグ・昇格リーグ規定

(1)昇格リーグは、ブロックリーグ前後期成績1位又は成績上位でブロック委員長から推薦されたチーム

(2)1部入替リーグ、昇格リーグを行う対象学年は2005年4月以降生まれの学年とする(次学年)

競技規則

実施年度「サッカー競技規則」および「8人制サッカールール」に準じる。ただし、本大会要項に定められた事項が優先する。

競技会規定

以下の項目については本リーグの規定を定める

(1)競技のフィールド
①フィールドの表面は天然芝、人工芝が望ましいが、クレーでも可とする(ライン表示についてはマーカーコーンの使用可)
②フィールドの長さ(タッチライン)は68m、幅(ゴールライン)は50mを基本とし、照度が十分に確保されていること
③ペナルティエリア12m、ペナルティマーク8m、ペナルティアーク半径7m、ゴールエリア4m、センターサークル半径7m

(2)ボール
各チームから1個ずつ公認検定球を試合開始30分前までに本部に持ち寄る

(3)競技者の数
8人の競技者(うち1人はゴールキーパー)が試合に出場する
*一方のチームが8人に満たない場合は試合を開始しない
*試合開始時から試合終了まで、2人以上(3人以内)のチーム役員(リーグ登録された役員)がベンチにいなければならない

(4)競技者の用具(ユニフォーム)
①リーグ実施年度の日本サッカー協会「ユニフォーム規定」に則る
②番号表示はシャツの背面及び前面とする。ショーツには表示を推奨する
③ユニフォームのメーカーロゴの違い、ストッキングのライン数には言及しないがそろえることが望ましい

(5)審判
試合は、1人の主審と1人の補助審判(必須)で運営される

(6)試合時間
40分(前半後半各20分)とする。ハーフタイムのインターバル(前半終了から後半開始まで)原則5分間

懲罰

(1)本リーグ期間中に警告を3回受けた選手は、本大会の次の1試合に出場できない。本リーグ終了時点で、累積の警告は消滅するものとする。

(2)本リーグにおいて退場、退席を命じられた選手、役員は、自動的に次の1試合に出場できず、それ以降の処置については規律フェアプレー委員会において決定する。競技者が退場を命じられた場合は、その競技者のチームは交代要員の中から競技者を補充することができる。主審は競技者が補充されようとしている場合は、試合を停止する。

(3)警告の累積は順位決定戦には継続されないが、通算3回目の警告をリーグ最終戦で受けた場合は、順位決定戦の次の1試合が出場停止となる

(4)試合が成立しなかった場合(選手証不携帯、試合開始時に選手8名が揃わない、チーム役員がいない等)は棄権試合とし、取り扱いは次の通りとする
①不戦勝チームには、勝ち点3、得点3を与える
②不戦敗チームには、勝ち点マイナス1、得点0とする

(5)本部で判断ができない事象が発生した場合は、速やかにリーグ事務局に確認を取ること。もしもリーグ事務局と連絡が取れない場合、試合は予定通り行うがリーグ事務局預かりとするので、リーグ事務局の判断が決定するまでは、試合後の監督確認サインは受けないこと(リーグ事務局が直接署名を受領)

(6)本協会緒規定および本記載事項にない事例に関しては、規律フェアプレー委員会にて決定する

出典元:三井のリハウス東京都U12サッカーリーグ1部2部実施要項

2016 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 1部リーグ順位表

2016 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 2部Aグループ順位表

2016 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 2部Bグループ順位表

2016 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ1部・2部・入替・昇降格 最終順位

【関連記事】

2018年度の順位も出ました。

2017年度版 U12 三井のリハウスサッカーリーグ最終順位はどうなったか

2015年度版 U12 三井のリハウスサッカーリーグ最終順位はどうだったか

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




▽みんなに教えてあとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽フォローしてみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク