レモネードバイレモニカ サイズ別容量と氷の量を問い合わせたのでまとめてみました。

スポンサーリンク
SDGsへの取り組み
SDGs

自転車でサッカーの応援に行こう!では、SDGsを支援しています。 購入したお土産を廃棄する事なく美味しく頂き、自転車で移動する事によってCO2を削減する活動をしております。

レモネードレモニカ寄り道
この記事は約3分で読めます。

レモネード専門店である
LEMONADE by Lemonica(レモネードバイレモニカ)。

とは知らずに、一際目立つ黄色い看板に20人程の行列が出来ていたのでとりあえず並んでみた。

ふむふむ。。

石川県金沢市にある国内初のレモネード工場より、全国のショップにレモネードのベースとなるシロップが届けられていて、各ショップで店員が1つずつ手作りしている。と、公式ホームページに載っていました。

その他、レモネードレモニカのこだわり等も詳しく載っています。

20人程の行列は何分くらい並んだら買えたのか。
3種類あるサイズの各容量と氷の量を公式ホームページに問い合わせてみました。

スポンサーリンク

レモネードは何分で買えたか

この日の気温は25度を超えており、スカッ!としたかったので、おっさん1人、行列に並んでみました。

メニュー

並んでいる間にメニューを確認。

周りは子連れが多く、みんなワクワクして並んでいます。ワシも、どれにしようか迷いながらも1人ワクワクして並びます。

子供を連れて一緒にワクワクしたいです。

メニュー

およそ、20人程の列。スターバックスよりも進みがはやい。夏にディズニーランドで飲み物買うより断然はやい。

サイズ別容量

スタッフは3名。私の注文したレモネードソーダであれは、注文を受けてから氷とシロップを入れ、ソーダを注ぐだけ。あら、カンタン!

写真右端の大きな器がシロップ

+100円で半生レモンの絞りが追加可能ですのでお好みで注文しましょう。

生レモンが目の前に

…という間にどんどん列が進み、およそ10分で購入出来ました。

飲んでみたところ…

JUMBOサイズのソーダレモネード¥480

氷が多過ぎですっ!

でも、氷の量とレモンシロップはお好みで量を変えられるみたいですね。購入前に分かるようにして欲しかった!

それともう一つだけ。

ソーダの炭酸が弱く感じたので、炭酸の強さも選べるといいですね。

お子さんには丁度いい強さかも分かりませんが、おっさんは強炭酸でプハー!っといきたいです!

しかしながら、甘過ぎずにサッパリとした喉ごしで喉の渇きを潤してくれるのは流石です。

公式ホームページのこだわりを読んでから飲めば美味しさ倍増ですな!

レモネードレモニカに問い合わせてみた。

カップ毎に、どれほど内容量の違いがあるのか気になったので問い合わせてみました。

サイズ・容量・氷の量

記号サイズ容量氷の量
Rレギュラー180cc160g
Lラージ270cc240g
Jジャンボ360cc250g

子供連れて、氷少なめ・シロップ多めの注文がお勧めです。

皆さんも自転車こいで喉が渇いたら、レモネードレモニカでスカッと一休みしてみましょう!

冬はHOTレモネードで心も体もポカポカに。

コメント

スポンサーリンク

NURO光で最速通信を体験しよう!

このサクサク感を一度味わったら離れられなくなる最速インターネットはNURO光。
月額料金が安く高額キャッシュバックも魅力的ですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
NURO光
タイトルとURLをコピーしました