U18 Tリーグ T1・T2・T3・T4 東京【2018年度保存版】高校サッカー 東京都U18サッカーリーグ 最終順位とTリーグ1位~56位一覧

みんなに教えてあとで読む▽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大 会 概 要 《 R e g u l a t i o n 》

大会名称

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 東京/通称「Tリーグ」

主  催

公益財団法人 東京都サッカー協会

主  管

高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 東京 「Tリーグ」運営委員会
高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ 東京 「Tリーグ」実行委員会

期   間

2018年3月~12月予定

入 場 料

無料

大 会 方 式

1.1部(以下「T1」という)は10チーム、2回戦総当り方式のリーグ戦を行う。
2.2部(以下「T2」という)は10チーム、2回戦総当り方式のリーグ戦を行う。
3.3部(以下「T3」という)は20チーム、A・Bブロック(各10チーム)に分かれて1回戦総当り方式のリーグ戦を行い、順位決定戦を行う。
4.4部(以下「T4」という)は16チーム、A・Bブロック(各8チーム)に分かれて1回戦総当り方式のリーグ戦を行い、順位決定戦を行う。

試 合 方 式

1.試合時間は90分間(前後半各45分)とし、勝敗が決定しない場合には引き分けとする。
2.後半のキックオフ時刻は、前半のキックオフ時刻の60分後とする。
但し、前半のアディショナルタイムが5分を越えた場合は前半終了より15分後にキックオフする。
3.入替戦は90分間(前後半各45分)とし、決着が付かない場合は20分間(延長前後半各10分)の延長戦、それでも決しない場合はPK方式にて勝敗を決定する。
4.順位決定戦は90分間(前後半各45分)とし、決着が付かない場合はPK方式にて勝敗を決定する。
5.試合は、2017年度(公財)日本サッカー協会 競技規則に従う。

参加資格

1.JFAに第2種加盟あるいは準加盟されたチーム
2.参加チームの所属選手であるとともに、JFA発行の写真付選手証(以下「選手証」という)を所持していること
3.前条の資格を有する選手で、所定の登録を完了している選手

リーグ戦の順位決定

1.各リーグ戦が終了した時点で、勝点(勝利3点、引き分け1点、敗戦0点)の合計が多いチームを上位とし順位を決定する。
但し、勝点が同一の場合は、次の各項の順序にて順位を決定する。
〈1〉 得失点差
〈2〉 総得点の多少
〈3〉 当該チーム間の対戦成績(イ.勝点 ロ.得失点差 ハ.総得点数)   〈4〉 抽選
2.同リーグ内では順位決定戦を実施し、最終順位を決定する。

今年度の昇降格ならびに2019年度について

1.「T1」優勝チームは、上部リーグである「プリンスリーグ関東」への参入戦出場資格を獲得し、参入戦で勝利した場合、次年度「プリンスリーグ関東」の出場資格を得る
2.「T2」上位1番目と2番目のチームは、次年度「T1」に自動昇格する。
3.「T3」上位1番目と2番目のチームは、次年度「T2」に自動昇格する。
4.「T4」上位1番目、2番目、3番目のチームは、次年度「T3」に自動昇格する。
5.「地区TOP」上位1番目、2番目のチームは、次年度「T4」に自動昇格する。
6.「地区TOP」上位3番目、4番目のチームは、「T4」の当該チームと入れ替え戦を実施し、勝利した場合「T4」に昇格する。
7.各リーグ最終順位に応じ、下位チームは、次年度直近下部リーグへ降格する。
8.各リーグの降格チーム数は、上部リーグからの降格数により変動する。
(運営委員会で決定する次年度の各リーグ参加チーム数を優先させ、降格数を変動させる)

出典元:高円宮杯 JFA U-18 サッカーリーグ東京

T1

T1」優勝チームは、上部リーグである「プリンスリーグ関東」への参入戦出場資格を獲得し、参入戦で勝利した場合、次年度「プリンスリーグ関東」の出場資格を得る。

帝京高校がプリンスリーグに昇格したため、都立東久留米総合高校はT1残留となった。

T2

「T2」上位1番目と2番目のチームは、次年度「T1」に自動昇格する。

帝京高校がプリンスリーグに昇格したため、T1からの降格が1チームとなり、同時にT2からT3への降格も1チームとなる事で、大成高校はT2残留となった。

T3

「T3」上位1番目と2番目のチームは、次年度「T2」に自動昇格する。

Aブロック

T2の実践学園(B)がT3降格の為、T3の実践学園(C)がT4へ自動降格

Bブロック

T3順位決定戦

1・2位決定戦

三菱養和SCユース(B) 4-0 修徳高等学校
11月15日  19:00キックオフ
@三菱養和会巣鴨スポーツセンターグラウンド

3・4位決定戦

駿台学園高等学校 4-1 多摩大学目黒高等学校
11月23日  15:00キックオフ
@横浜FC東戸塚フットボールパーク

5・6位決定戦

東海大学付属高輪台高等学校 3-2 東京武蔵野シティFC U-18(B)
12月9日   15:30キックオフ
@横河電機グラウンド

7・8位決定戦

関東第一高等学校(B) 0-0(PK3-1) 暁星高等学校
12月19日  12:00キックオフ
@新砂運動場

9・10位決定戦

東京農業大学第一高等学校 0-3 都立国分寺高等学校

12月26日  11:00キックオフ
@東京農業大学グラウンド

11・12位決定戦

東海大学菅生高等学校 1-4 成立学園中学・高等学校(B)
12月2日  14:00キックオフ
@成立学園鷲宮グラウンド

13・14位決定戦

実践学園高等学校(C) 2-1 東京成徳大学高等学校

12月22日  17:00キックオフ
@実践学園高校高尾グラウンド

15・16位決定戦

保善高等学校 4-2 かえつ有明高等学校
11月26日  17:00キックオフ
@かえつ有明高等学校グラウンド

17・18位決定戦

日本学園高等学校 3-0 東京高等学校

1月7日  14:00キックオフ
@国分寺高等学校グラウンド

19・20位決定戦

杉並FCユース 3-4 都立日野台高等学校

12月9日  18:30キックオフ
@駒沢第二球技場

T4

・「T4」上位1番目、2番目、3番目のチームは、次年度「T3」に自動昇格する。
・「地区TOP」上位1番目、2番目のチームは、次年度「T4」に自動昇格する。
・「地区TOP」上位3番目、4番目のチームは、「T4」の当該チームと入れ替え戦を実施し、勝利した場合「T4」に昇格する。

Aブロック

入替戦:T4リーグAブロック7位(T4リーグ15位)の都立東大和南高校と地区TOPリーグ3位の都立城東高校が対戦し、都立東大和南高校が5-3で都立城東高校を破り、2019年度もT4リーグ残留が決まった。
都立東大和南高校
前半1-1
後半4-2
計 5-3
都立城東高校

Bブロック

入替戦:T4リーグBブロック7位(T4リーグ15位)の正則学園高校と地区TOPリーグ4位の都立狛江高校が対戦し、都立狛江高校が3-3(PK3-1)で正則学園高校を破り、2019年度のT4リーグ昇格が決まった。
正則学園高校
前半1-2
後半1-0
延前1-0
延後0-1
PK 1-3
都立狛江高校

T4順位決定戦

1・2位決定戦

駒澤大学高等学校(C) 8-1 日本大学豊山高等学校
11月4日  14:00キックオフ
@日本大学豊山高等学校グラウンド

3・4位決定戦

日本大学第三高等学校 1-0 FC町田ゼルビアユース(B)
11月4日  18:00キックオフ
@小野路公園グラウンド

5・6位決定戦

創価高等学校 5-2 大東文化大学第一高等学校
11月3日  13:00キックオフ
@創価高等学校グラウンド

7・8位決定戦

都立東久留米総合高等学校(B) 2-2(PK4-5) 東海大学付属高輪台高等学校(B)
11月4日  9:30キックオフ
@都立東久留米総合高等学校グラウンド

9・10位決定戦

都立葛飾野高等学校 1-3 都立府中東高等学校
11月4日  13:00キックオフ
@都立府中東高等学校グラウンド

11・12位決定戦

都立駒場高等学校 2-1 國學院大學久我山高等学校(C)
11月25日 17:00キックオフ
@東京朝鮮大学校グラウンド

13・14位決定戦

都立石神井高等学校 4-0 正則学園高等学校
11月28日 18:30キックオフ
@清瀬内山A

15・16位決定戦

都立東大和南高等学校 3-0 武蔵高等学校
11月3日  9:30キックオフ
@武蔵高等学校グラウンド

地区TOP→T4自動昇格

地区TOP1位 大森学園高等学校
地区TOP2位 駒澤大学高等学校(D)

Tリーグ1位~56位最終順位

確定次第更新します。→2019年1月7日全順位決定しました。

平成11年生まれ~14年生まれ主対象の2017年度高円宮杯U18サッカーリーグ東京T1リーグ~T4リーグ順位表と、2017年度Tリーグ1位~56位一覧です。
平成10年生まれ~13年生まれが主対象である2016年度T1~T4リーグの最終結果と1位~56位をまとめてみました。
全国高校サッカー選手権大会テーマソング